ホーム   ラサ発チベットツアー    成都発チベットツアー    西寧発チベットツアー   蘭州発チベットツアー    九寨溝四川省ツアー  
新路海観光案内
   

新路海は徳格県の境に位置して、又は、チベット語の名前はユロンラツオ神湖です。甘孜州の有名な氷食湖です。甘孜県から馬尼乾戈鎮に行き、徳格県への方向へ、遠くないところが新路海湖です。この湖は面積が大きいので、青い湖を一周できます。

新路海及び周辺は、原始生態で、大型氷河は海抜5千メートルの粒雪から湖畔の草原を流れ落ちて、壮観です。湖の周りは高原の雲杉、冷杉、柏、ツツツジ、草の重みで囲まれています。青空の白い雲、雪の峰は真っ白で、氷河はきらめいて、波がきらきらと輝いています。湖にはカモが群れをなして魚が泳いでいます。夏と秋の季節には,山野の花が咲き乱れ,芳を争って艶を競い,まさに世の仙境といえます。観光客は湖に沿って遊覧するすることができます。何歩か歩くと波の音と鳥の鳴き声が聞こえます。湖の畔には多くの玛尼石があり、チベット族の彫刻で、刻工は豪快で力強いです。チベット族の「六字の真言」などです。