ホーム   ラサ発チベットツアー    成都発チベットツアー    西寧発チベットツアー   蘭州発チベットツアー    九寨溝四川省ツアー  
玉樹旅行観光ガイド
   

ユイシュー(玉樹)チベット(蔵)族〔自治州〕
中国西北地方、チンハイ(青海)省南部の自治州。6県からなり、行政中心地はユイシュー県のジェクンド(結古)。チベット高原にあり,北をバインハル(巴顔喀拉)山脈、西をフフシル(可可西里)山脈、南をタンラ(唐古拉)山脈に囲まれ、チャン(長)江の上流トンティエン(通天)河が貫流する。湿地性草原が広がり、ヒツジ、ヤク、ウシ、ウマ、ロバなどが放牧されるが、特にヒツジはユイシュー羊と呼ばれ、優良種として有名です。チンツァン(青蔵)道路が縦貫します。
玉樹自治州は、チベット東部に位置し、南はチベットで、東は、四川省と隣り合わせになります。玉樹は、高原地区で、平均海抜4493メートルです。州内海抜5000メートル以上の山峰は951座もあり、全部雪山です。北は通天河(長江源)と瀾滄江の三大に属し、西から東南へ横断中部、曲がりくねって流れています。黄河源は、青海省により東北へ流れていて、中華民族を哺育しています。長江、黄河、瀾滄江の三大河均発祥をとして、3大きな源の自然保護区になりました。自治州の州都は玉樹市結古鎮にあり、歴史の上、唐蕃古道の要衝で、靑海、四川、チベット県境の民間貿易の集散地です。西のココアの西地区、多い内陸湖があります。黄河は、青海省の長さ559キロで、長は青海省の長さ3380キロで、瀾滄江は、青海省の長さは1792キロで、総流域面積23.80万平方キロメートルもあります。観光客は、玉樹チベット地区へ訪問は、入域許可書が要りません。交通方面、国道317は、成都から馬爾康経由、玉樹へのバスもあります。玉樹空港もあり、西寧空港と成都空港から、毎日フライト飛びます。

ジェクンド(結古)
中国西北地方、チンハイ(青海)省南東部の町。ユイシュー(玉樹)ともいいます。ユイシュー(玉樹)チベット(蔵)族自治州とユイシュー県の行政中心地。チベット高原東部、チャン(長)江の上流トンティエン(通天)河に臨む標高 3700mの盆地にあります。チベット高原東部の交通の要地として開け、農業も行なわれてきました。食肉,皮革をはじめとする農畜産品の加工,小型機械の工場があります。南東郊のバータン(巴塘)は 641年唐の文成公主がソンツェンガンポに嫁ぐ道中に休息した地といわれ,壮麗な廟があります。

玉樹空港は、成都空港と西寧空港など、通航。

 



======================================================================================
玉樹旅行ガイド
玉樹観光地図
玉樹名物
玉樹交通情報
玉樹ホテル予約
玉樹現地発ツアー
玉樹観光スポット
三江源自然保護区 | 黄河源自然保護区 | 文成公主廟 | 結古寺 | 鄂陵湖 | 扎陵湖 | アニマチン山 | 仙女湖
======================================================================================